スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
親中派 創価学会
 巨大掲示板で見つけた発言。
「今回自民が負けたのは、安倍が池田先生の意に反して中国に喧嘩を売ってるから、これは仏罰です。」

 まだ 創価学会内部では 中国は親愛なる隣国らしい。たとえ、領海を侵そうが 日本周辺海域の資源を強奪されようが、公害を垂れ流そうが 反日デモが巻き起ころうが 関係ないらしい。いや 全く何が起こっているのか 知らないのだろう。

 自分たちの置かれている立場に 無頓着・不感症な創価学会諸君に 以下のニュース・HPを読んで頂きたい。

 胡錦涛(フー・チンタオ)国家主席の歓迎式典で、胡主席が演説中、中国が「邪教」として国内では非合法化している気功集団、法輪功の関係者と見られる女性が報道カメラ席から「法輪功迫害をやめさせて」などと叫ぶ場面があった。
asahi.com 法輪功関係者? 胡主席の歓迎式典で女性が抗議 2006年04月21日01時33分

この裏話は 編集長村上龍 Japan Mail Media にも載っている。

中国政府による規制までの経緯
中国政府も当初は、法輪功の効果を高く評価し、表彰もしていた。また国家として気功に対し「三不方針」という、気功の科学性に関する論争・批判をしないことや、国は研究・観察するだけで提唱しないことや、国は反対しないことを当初、取り決めていた。ところが、1996年、党の機関誌『光明日報』などで法輪功に対する事実無根の中傷記事が掲載された数が増えてきたことを問題視する一部上層部の命を受け、1997年初頭と1998年7月の二度に渡り、公安部は法輪功に問題がないか徹底的に調査したが、いずれも何の問題もなし、との結論に至る。

 法輪功wik

数十万人の人たちは、地方の警察に追いかけられ、ほとんどの人は留置所、或は、強制労働収容所に監禁されている。監禁中、拷問、さらに殺害は日常茶飯事だ。

 頑張れ!日本の人権

江沢民氏は法輪功の弾圧を始めた首謀者である。1999年7月20日から、幾千幾万の法輪功学習者に「名誉毀損、経済扼殺、肉体消滅」の政策を実施して以来、3年間で、数十万の法輪功学習者は不法拘留・監禁・虐殺され、家財を差し押さえられ、苦しめられ、女性学習者は強姦され、数千人が精神病院に不法監禁されている。2001年10月末に出された中国政府の内部統計データによると、1600名の法輪功学習者が迫害によって死亡したと公表している。
 法輪大法情報センター

女の証言によると、その秘密収容所は血栓医院の大規模な地下施設を改築したものであり、2001年ごろに約6千人の法輪功学習者を監禁していたが、その中の4分の3の人はすでに腎臓、肝臓、角膜などを摘出された後処分された。現在にも約2千人の法輪功学習者が収容されている。ほとんどの人は秘密に逮捕されたため、家族にも行方を知られていない。学習者の多くは、生きたままで臓器を摘出され(生きたままの人から摘出した臓器は死体から摘出した臓器より売価が遥かに高いという)、そしてボイラーを改造して造った病院内の焼却炉で焼却処分された。
 大紀元

親愛なる中国は 宗教者を弾圧するのだ。チベットの惨状を見ても解るだろう。
偉大なる池田先生は 何をしているのだろうか? 大量虐殺の前に「沈黙は罪」であろうに。
スポンサーサイト
【2006/04/26 17:46】 | 体験記 | トラックバック(0) | コメント(3) |
卑しい人
最近 お邪魔している ほのぼの系blogに、創価学会壮年部の方が発言をしていました。blog主さんは 非活になりたく苦労しているご様子。
「居留守を使うのは卑怯だし、自分に嘘をつくのは耐えられなく、卑怯な嘘つきの父親になるのが嫌なので 副会長にアポを取って正々堂々と未活している」とのことです。
 副会長にアポを取れば 非活になれるそうです。

 最後に「学会員であろうとなかろうと 卑しい人間にはなりたくない」そうです。

 なにかが ぴきんと 私の中で音を立てました。

 なんですとぉ。卑しいって何だぁ。
 私は、非常識な時間に家まで押しかけドンドンと玄関を叩かれ 何時間も粘られた人、玄関から 携帯電話で電話をかけられ 留守電に「居るのでしょう 解っているのよ」と言われた例を 知っています。パートの現場まで 追いかけられて「仕事より学会でしょう」と迫られた事を 知っています。

 個人が 創価学会という組織を相手にするのは 大変なことです。

 卑しいって 自分の能力以上の見返りを求めることではないでしょうか?

生活保護不正公明市議に疑惑   公明党の市議が 生活保護を不正に取得していた件、皆様はご存じですか?
 
 なぜか無くなってしまったblog アタシの…では K党と生活保護の実態が 書かれていましたね。
 「自ら生活保護を受けることなんて簡単だし何よりも議員が付いているから 福祉課も適当にごまかせるとハッキリと申しておりましたので。中略
 こういう人って私が知るだけで一人や二人じゃありません。中略
それにそういう園に入れようと思って自分の子供を入れたいからといって K党の議員を使って割り込んで入っている「専業主婦」の婦人部員も私は 知っています。 」

 卑しいって 下心をもって 友人を作ることではないでしょうか?
また 聖教新聞社や 創価学会本部のように 末端の精神を病むまでの活動に あぐらをかいて高給を得ている人たちって…。

 創価学会婦人部って 本当に 数のためなら 何でもする人たちでした。ほとんど、仏教とはかけ離れた 仏罰や功徳・噂話で終始する 座談会。だから 男子部や女子部 壮年部が感じている 創価学会とは 違う所だと思います。でも 創価学会を支えているのはそうした 婦人部なのですよね。そんな 婦人部に支えられて 未活だと そうして創価学会員だと 胸を張って 他人のことは卑しいって言える人がいるのですね。吃驚)

 私は 彼女のblogが 荒れるのが嫌なので コメントしませんでした。そうして 自分のblogで 書いています。創価学会員さんにしたら そんなことも「卑しい」とされてしまうのでしょうね。笑)
【2006/04/06 17:19】 | 体験記 | トラックバック(0) | コメント(8) |
友人葬
 私は「友人葬」には 参加したことがない。私の地区で 若いお嬢さんが亡くなった時 葬儀に出席するよう言われたが 仕事を優先した。あとで「お花代」として、お母さまにお金をお渡しした。地区婦人部長には「お金より 出席の方が大事なのに」と言われた。 同時中継に行く車に2~3回ほど同席しただけで いつも辛そうにしていた彼女に言葉をかけたことはなく、そんな薄い付き合いの私が 葬儀に参列するのも おかしいし、仕事を休んで葬儀に行くのは 社会人として納得できなかった。

 ということで、私は ネットでしか「友人葬」なるものを知らない。

ネットでは
 悪い点として 1.香典を持って行かれる 2.創価信者さんが お経を上げ 「南無妙法蓮華経」と大勢で唱題する光景は 気持ち悪い 3.導師の挨拶で 故人をしのぶと言うことではなく 創価学会の賛美だけしているのは 納得できない
 良い点 1.学会員のボランティアが多いので お金は少額 2.たくさんの人が 故人のために集まってくれる 3.思いやりある供養が出来る 等だった。

葬儀はなるべく 故人の意向に沿った方が望ましい。友人葬を 創価学会以外の人でも受け入れるためには どうすればいいのだろう。友人葬は 検索すると葬儀会社でもやってくれるので あまり創価学会と密接に関係したくなかったら 葬儀会社に相談すると良いかもしれない。

 さて 友人葬の悪い点だが 1.「香典を持って行かれる」という書き込みをよく見かける。まずは お金のことですから 用心して 絶対信頼できる人に 受付・管理を頼もう。もちろん、「香典を創価学会に持って行かれる」というのは 信憑性はないと思っている。たま~に、故人の生命保険をすべて財務に寄付させようとする 幹部が居たりする。そんな「とんでも幹部」がいたら 持って行ってしまうことも 過去にあり得たかなぁって疑ってしまう。創価学会本部は 指示しないけれど、勝手に酷いことを よかれと思ってしてしまう個人もいたのだろうなぁ。

さて ここからは 信者さんに質問をしてみた。青字 信者さんの解答
 
2.創価信者さんが お経を上げ 「南無妙法蓮華経」と大勢で唱題する光景は 気持ち悪い
実際には葬儀時はゆっくりとした勤行唱題になっているはずです。儀典用にはそのようになっています。
早いやり方でやるのは間違っています
 一般と違うのは「導師が一般人」「勤行が法華経・方便品・自我偈・唱題」であることと、会員が動員されますから合唱になるって事ですね。
 しかし、真宗の多い所では、浄土真宗のお葬式でもケッコウ一緒にお唱えになる方は多いですから、友人葬だけの問題でも無いかとは思います。

3.導師の挨拶で 故人をしのぶと言うことではなく 創価学会の賛美だけしているのは 納得できない
葬儀儀典長が創価学会の事を話すことはあまりありません。(故人が創価学会幹部であった場合この限りではありません)話す内容は、友人葬の正当性と法華経による経文上のお話になっているはずです。

あまり創価学会と関わりたくない人の 友人葬って出来るのですか?(身内だけとか)
身内だけと言っても、枕経・納棺・お通夜・出棺・火葬場・本葬とありますから(地域によって順番が違う事がありますが、私の所は火葬場の後にお通夜本葬のなります)地域と言いますか、故人が所属しているブロックの方々は最小でおこなっても皆さんいらっしゃいますから、友人葬で有る限り、全くの親戚だけって事は ありえませんし、其の時の導師は誰がやるのかって事も有ります。
(最低でも、導師・地区部長・ブロック長の三人はいるでしょうしね、それに婦人部長としらゆり長で五人ですかね)。

創価学会に所属していて、親族も創価学会で、喪主が創価学会であれば 必ずや友人葬になります。それは、最小密葬であっても実質的に変わりません。また、回忌法要も同じです。(この場合は導師だけって事もあります)
※創価学会の方に とても真摯にお答えいただきました。ありがとうございました。

このblogに来て下さっている方で、友人葬を経験して 良かった点悪かった点ありましたら、お教え下さい。

 追記: 戦後最大の宗教企業とその時代 というデータベースより 以下の記述を見つけた。これが 「香典泥棒」の噂の発端ではないかと 思う。
『ところが、池田大作はその北条さんが亡くなると、その通夜と本葬で集まった1億5000万円の香典、東京の戸甲記念講堂で行われた本部葬、ならびに全国の会館で併行された葬儀で集まった約20億円の香典のほとんどを遺族の手に渡さず、学会本部の金庫へ入れた。』
『一家の柱を失った遺族は長年往み慣れた聖教新聞社前の和風二階建ての家から即刻立ち退きを命じられた。池田大作がそう命じたのである。北条未亡人はやむなく遺産をはたいて都心から離れた狭い一軒家に移り住んだ。』
(藤原行正『池田大作の素顔』)


【2006/03/13 13:57】 | 体験記 | トラックバック(1) | コメント(20) |
鬼嫁上等
鬼嫁上等!
 なんて 私が書くことではないのですけれど、やはり 創価学会旦那様に 嫁ぐ場合「鬼嫁上等! 魔で文句あるか!」位の気概を持たないと やっていけません。

 旦那様が一家親戚 創価家族だった場合、自分だけ未入信だと 疎外感を持ちますし、旦那さんが間に入ってくれないと、辛いです。旦那さんになる人が 信頼できるか、自分を守り通せるか、信心しないことを 許してくれるか 約束を守ってくれるか が鍵です。好きで好きでたまらないから 私が妥協しても、私が入信さえすれば と思いがちですけれど、一生のことですし、信仰も合う合わないがあります。

 次に 旦那様がどれ位の活動家が 問題です。1週間の内 どれくらいを活動に当てているか? 財務(寄付)はどれ位しているか 等も考慮に入れるべきです。活動しているって事は 社会との軋轢もあるということです。たとえば 近所に選挙・新聞・署名のお願いに行っていたりします。創価学会一家の嫁 という事に耐えられるか、近所との関係は良好か、そして 住む家は拠点(活動場所)ではないか が問題となってきます。自分が病気で倒れていても 身重で出産が近くても 子どもが病気でも 活動に行ってしまう人なのか、きちんと見極めるべきです。

 それ程の活動家でない場合は、親戚の圧力が問題となってきます。結婚式は人前式でやるのか?自分の両親 親戚に折伏や新聞のお願いをしないのか。子どもの問題も 大事です。入信はせめて 自分で判断できる年になってから、の方がよいです。七五三は神社でやって良いのか。お祭りには参加して良いのか。

 結婚は 契約だと思います。彼氏の前では かわいい子でいたいでしょうし、義理のご両親の前では 良い嫁でいたいでしょう。でも ここのところ押さえておかないと、あとあと苦しい立場になりそうです。

 追記:男性が創価学会員で 女性が外部というのは とてもリスクがあります。反対の立場だったら 離婚になっても、自立することは易しいですが、女性が子供を抱えて生活することは 難しいです。最近は結婚した後や、妊娠後に「創価学会員」と打ち明けるケースが 多く、身重の女性に 入信を迫ったり 暴力をふるう事例も 多く見受けられます。

 男性が創価学会員だった場合、「どれだけ 女性の立場で考えられる人か」「自分や宗教を絶対と思わず、世間並な視点も持ち合わせているか」「追いつめられたときに 自分は悪くないと開き直らないか」そんなことも、充分観察する必要があります。
【2005/06/24 18:45】 | 体験記 | トラックバック(0) | コメント(31) |
自分の中の 汚い部分

 自分のblogでは 汚い心を排除して なるべく優しい気持ちで書こうとしている。でも 実際の私は 汚い心も 持ち合わせているし、人間関係の嫌らしさに閉口していることもある。今日は自分でも もてあましている心の部分を吐露してみよう。

 創価学会放棄宣言に ある方がこんな事を載せていらした。

一人くらいゴミを捨てても地球は腐らない。
じゃあ、この人のことは好きだから、ゴミを捨てても許してあげよう。私が拾ってあげればいい。
そういうコトです。
それは違う。一人がゴミを捨てるところを見れば、見た人の中でゴミを捨ててはイケナイという気持ちが減ります。
そしてゴミを捨ててはイケナイ、という事が対して大事な約束ではなくなっていく。
私は自分の目の前にある現実が、世の中すべてに与える影響を、自分の力で受け入れることは出来ないんです。


見たときに 唸った。まさしく 私が感じていて 表現しきれなかったことだ。
ぎりぎりの選挙違反かもしれない行為も 聖教新聞を近所のポストに入れる行為も 強引な折伏も ほんと 些細なことだけれど、つもりつもっていけば やはり世間の迷惑だ。

福岡の 山拓さんの選挙当選も 民意とはかけ離れたものであろう。そして それが起爆剤になり、人権擁護法案が可決されたら、創価学会、朝鮮問題に苦しむ方々の声は かき消されていくだろう。

一人一人の 罪は ほんのかすかなものだろうが、被害は甚大であろう。そうなったときに 私は創価学会信者という方々を許すことは出来ないであろうし、反創価も 創価学会信者も 仲良くやっていこうという 提唱は 片腹痛いと感じている
【2005/06/19 13:45】 | 体験記 | トラックバック(0) | コメント(1) |
世界180カ国
ありささんの一行日記を 読んで、思い出したことを。

 私は 昔のことは知らないのだが、歩さんのblogに

2002年04月21日
公式HPによれば
創価学会公式HP「SOKANET」より

SGI主な会員居住国々が更新されてますね。
2002年3月31日現在で、「SGI加盟団体」として認められている(どこが認めてるの?)のは、
94カ国・地域とのことです。
ちなみに更新前は、説明なしの会員居住国180カ国・地域、と76カ国・地域の名が掲示されていました


とあった。そこで、最近はどうなのだろうと 創価学会のHPを 探してみたのだが、影も形もない。「世界に広がる」では 21カ国の旗が掲載されているだけだ。

ところで 面白いモノを見つけた。創価学会個人情報の取り扱いについて

当会は、これまでも、宗教団体として会員等の個人情報を含むプライバシー保護について、適正かつ慎重な取扱いに努め……

ええっ そうでしたか? とにかく 苦情は受け付けてくれるそうです。

宛  先:創価学会 個人情報管理室
電話番号:03-3353-7111(代表)
住  所:〒160-8583  東京都新宿区信濃町32番地
受付時間:午前10時から午後5時まで
(ただし、土曜、日曜、祝日および年末年始を除きます。)
【2005/04/12 11:15】 | 体験記 | トラックバック(0) | コメント(5) |
自責
学会員さんと 付き合っていると あまりの天真爛漫さ 一生懸命さに こちらの方が 悪いことをしている気がする。

 心の中では 「折伏されるのは嫌だし、聖教新聞は 学会の資金援助になるから取りたくないし 公明党には絶対入れない」と思っているから。表面だけで 本音を言わずに付き合う私は 相手を裏切っている気持ちになる。学会の悪いことを書くと、彼女の悲しい顔を思い浮かべる。

 でも彼女は いい人ではなかった。友人でもなかった。「いつでも辞めて良いから、学会にお金はいらないわ、仏教の勉強よ」と 方便と称して 嘘をついた。嘘をつく人間、約束を守れない人間とは 本音ではつきあえない。

 「方便」って 後から思い起こして 「あぁ あれは 私の為の方便だったのだなぁ」と感謝の念が起こるものを指すのだ。入会してみると 彼女が言ったことは全くの嘘だった。

 そして学会を理解しない 我々を責める人達に 私たちは自責の念を抱く必要は 無いのだ。あなたが 悪いのでは けして無い。
【2005/03/31 16:46】 | 体験記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
駄目な私
 いつも 脳天気のようですけれど 実は 結構 気が弱く、軟弱な私。今 仕事も 忙しく、人様にアドバイスする余裕も エネルギーも 智力も ありません。

 それでも、やっぱり ネットに色々と 出没して 悩んでいる人にあれこれ 言ってしまいます。もちろん アドバイスなんて出来ませんけれど、「ここのHPを覗いてみたら? 同じような人はたくさんいるよ。」などと 案内人のようなことをやっています。同じ悩みを持っている人は こんなにも居たという 安堵と 一人でないというPOWERをもらったことは 私にもありましたから。

 同じ悩みを持っている人は 後を絶ちません。むしろ 酷くなっているのではと 感じています。それだけ 組織の締め付けが厳しいのかもしれません。

 先日「学会員さんを恋人に持つ人の悩み」を扱った 掲示板で 例のごとく「ネットで話すより 彼氏に直接ぶつかってみろ。ネットは虚構の世界だ」的発言があって ちょっと 噛みついてしまいました。悩みを持っている人達が 直接 学会員の恋人と 話し合っていないとでも 言いそうな 傲慢な 内容のない 無神経な発言に思えて。そして ネットで悩みを話している 全ての人達に 侮辱とも とれそうな気がします。

 私が想像する学会員さんの思考パターンは「絶対正しいから 学会に入ってみて、嫌なら辞めればいいよ」→「こんなに世界中に認められて 先生も表彰されているのに、学会の素晴らしさが解らない おまえが悪い、別れよう」となる場合が多い気がします。一方的に 自分たちの正しさを主張して 理解が得られないと 一方的に別れを切り出す。そこには 対話はありません。

 でも 学会を理解しない あなたが悪いわけではありません。学会に それだけの魅力と正義がないだけです

 そんな言葉を 何度も何度も愚直に 語らなければ ならないと思っています。でも 結構 疲れてくるのですよ。頭も悪いですし、今 駄目駄目です。
【2005/02/26 16:39】 | 体験記 | トラックバック(0) | コメント(1) |
恋愛講座
あまりにも 恋愛問題で悩む方が多いので、以前の記事を再投稿し直します。

 けっこう きつい事書いておりますが、創価信者の方との恋愛は「何も心配いらないよ、頑張れ」とは言えません。特に結婚を機に入信を迫る輩は 信仰の意味が分かっていないようですね。「信心」と「結婚」は天秤にかけていけないものです。素晴らしい信心だったら、そのうち一緒にやってくれるさと どーーーーーーんと構えていて欲しいものです。自信がないから 結婚をエサに信仰を迫る かっちょわるーーーーい 人にならないようにして頂きたいですね。
------------------------------------
 さて ちょぼちょぼの恋愛経験と そこそこの人生経験を持つ freeがお送りする恋愛講座。細木さんのように ばったばったと切り捨てたいところですが、そこは 小心者。「ごらぁ 別れちゃったじゃないか」と怒鳴り込まれても 当方は 一切責任持てません。おぉ 何とヘタレ~。{/dogeza/}

 創価学会員さんの【熱心な信者 彼氏の場合】彼が求めるのは 所謂 林家パー子さん。なんでも 旦那さんのことを立てて、追従するタイプ。特に「信心を迫る」彼は 一緒に信心して、奥さんも そこそこ 活動をするタイプを要求します。自我を捨てても 彼氏に尽くすという 良妻賢母で自己犠牲の精神 豊富な方は 耐えられるかも。分娩中でも、子どもが熱を出しても、自分が死にそうでも 学会活動に送り出す事が出来る人が 理想です。子どものためには「入信は物心ついてから」 としたいところですけれど…。

【熱心な信者 彼女の場合】彼女が求めるのは 彼女の信心を邪魔せず、出来れば 一緒に信心してくれる 自己主張の全くない 尻に敷かれるタイプ。ここで上の例と 共通するのは自己主張無い・自己犠牲ですね。全く 社会情勢・政治には興味がない人が 良いです。政治に興味があると、公明党のぼろが出てしまいますから。
 旦那様になる人へのアドバイスとしては、お財布は 奥様には まかせない方が良いです。貯金をすべて財務に 寄付して「みんなの幸せのためにやったのに」となることもあります。あと 活動時間は 制限し、子どもは 一定の年齢に達してから 本人の意志で入信というお約束は 取り付けておいた方が良いです。

【そんなに 活動していないが 学会組織信仰はもっている人達】 一番やっかいかもです。一見 普通の人ですけれど、突然 スイッチが入ると 攻撃的になり「みんなの幸せになるためにやっているのに、どうして 学会を悪く言う」のと ヒステリックになる可能性もあります。あと 子ども時代に 普通の家庭と違い 充分な愛情と親のしつけを受けていないので、ビックリするような価値観の相違や考え方をすることがあります。感情を表に出すことが苦手で、気に染まないことがあると、黙って何も言わなくなる方も居ます。

 3タイプに共通するのは 自己犠牲、忍耐、そして 優しく教え諭す姿勢です。創価学会員さんと上手く結婚生活をしている 非学会員さんは 自分のスタイルを確立し、許容範囲と互いに不可侵(ココまではしてはいけないという協定、たとえば財務の金額、活動時間、新聞の勧誘)をもち、仏教 社会情勢 政治などを勉強して居る方のようです。

 たくさんの 恋愛情報を見て 一般的なことを言いました。そうはいっても あきらめきれないのが人情です。自分を責めないよう、自分を一番に考え 大切にしてあげて下さい。あなたの 苦しい選択、今悩んでいる時、絶対 後の人生において無駄にはなりません。
【2005/02/14 19:39】 | 体験記 | トラックバック(0) | コメント(17) |
しなちく体験記⑥
私の父が亡くなったときの話です。
結婚前でした。
今の夫とお付き合いしていたのですが
夫は私に質問をしてきました。
夫「お父さんの顔色はどうだった?口はどうだった?」
疑問に思いながらも説明をすると
夫「なら天界に行けるから大丈夫だよ」
と言ってました。
何の事か分かりませんでしたが
「天国に行ったんだよ」と言ってくれたのだと解釈していました。

後から知りました。このような教えがあるのです。
『十如是
如是相―外面の姿であり、物質・肉体です。
例えば、臨終の時に色が黒くなるのは地獄界の相であり、
色が白くなるのは天界の相を示す等が如是相です。』

それを知ったのは結婚をしてからです。
本当にショックでした。
夫は普通に私を慰めるために言ったのでしょうけれど
亡くなった人の顔色で天界か地獄界かを判断するような
そんな罰当たりな事をよく出来るものです。
私の父の顔色を伺うなんて、そんなことで父を判断するなんて
許せません。
私の父は、苦労も多かったけれど素晴らしい人間でした。
父の生き方を知らない人に顔色で判断されたくありません。

それから
そういう話を聞く機会が何度かありました。
「退転者だったからヒドイ面相だった。地獄界の相だった。」
「亡くなった夫は、病気でとても苦しんだけれど
信心していたから亡くなる時は安らかで天界の相をしていた」
などなど
夫の母の話や、脱会時に説得に来た婦人たちの話です。

「天国に行ったんだね」
「安らかなお顔をしているね」
など、愛情のある言葉なら分かります。
地獄界の相まで言いますか?
生きている人間が知る由の無いことまで言いますか?
亡くなった方への冒とくではないでしょうか。
人間として恥ずべき行為だと自覚してほしいものです。

私が死んだらいったいどうなるのでしょう。
創価学会葬は嫌なので遺書を残しておこうと思っています。
葬儀の時に
「脱会者だから地獄界の相だ」とか
言われるんでしょうね。
亡くなった方が和やかな気持ちで逝けるように
優しい気持ちで見送ろうと思えないのでしょうか。

自分の納得のいかないことに責任を持てません。
それに
自分にとって納得のいかない状態でいると
自分自身が不安定になってきます。

ですから名前を消してもらったのです。
一線を引きたかったのです。

今、自分の立っている場所に自信を持って生きていきたいです。
自分にとって嘘のない場所に
いつも立っていたいです。

脱会できて本当に良かったと思っています。

自分にとって創価学会が誇りだという人は
それはそれでいいと思います。
私には合いませんでした。それだけです。
長々とすみません。

freeさん、読んでくださった方
チョンガーさん、相談に乗ってくださった皆様
ありがとうございました。心から感謝いたします。
【2005/01/26 19:44】 | 体験記 | トラックバック(0) | コメント(6) |
| ホーム | 次のページ
創価学会体験記


選挙前になると電話をかけてくる 不思議な人達。そんな創価学会を体験してみました。【ここは 創価学会体験記http://blog.goo.ne.jp/free-zu/ のコピーblogです。】

プロフィール

free♭

Author:free♭
【mail】free-zu@mail.goo.ne.jp

【体験記一覧】blog始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。