スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
果実さん体験記について
大変好評だった果実さん体験記ですが、ご本人の希望で一時的、あるいは長期的に非公開にさせて頂きます。コメントを下さった皆さん、拍手して下さった皆さん申し訳ありません。

果実さんからメッセージを頂きましたので載せます。
「私の闘いは永遠に続きます。主人はもう、昔の様な人間に返ることはないでしょう。私が脱会届けをだしても、何も変わらないのです。だから、私自身が変わろうと、努力しています。学会は悪の集団です。脱会したあとも、攻撃され、よほど、根性の座った人じゃないかぎり、脱会は無理でしょう、ましてや、私の様な立場の人間は…私の体験記を読んで、勇気を得て、自由を手に入れて、前に進んで欲しいと思います」

最後にコメントを頂いたfunaさんはこちらのコメント欄に果実さんからの返信を載せておきます。
スポンサーサイト
【2009/08/29 16:05】 | お知らせ | トラックバック(1) | コメント(14) |
「創価学会の会員ではありません」愛川欽也がサイトで「宣言」

J-cast news
(引用)「YOUTUBEというサイトにアップされている画像を見てびっくりしました。『創価学会に入信した有名人リスト』の中で、愛川欽也がなんと写真入りで出ているじゃないですか!
僕は一度も入会したこともないのに、この画像では『退会された方も載っていることがある』と、意味不明のことも言っております。僕は一度も入会しておりませんので、退会も変です。僕にとっては迷惑なことです。学会も迷惑だと思います」
(引用終わり)

ネットで創価学会員ではないと明言したのは乙武洋匡 (『五体不満足』著者) 氏もそうだったろう。

 乙武洋匡公式サイトhttp://sports.cocolog-nifty.com/ototake/2003/09/post_2.html
(引用)はい、ここで「どうしていつも公明党なんだろう」という疑問を抱いた人、正しいです。なぜだかワタクシ、というかワタクシの一家、創価学会員だと思われているそうなんです。

 道を歩いていて握手を求められた際、「私も学会員なんですよ」と親しみを込めて声をかけられることは意外に多い。「いや、僕は違いますよ」と答えると、「えっ!?」とかなり驚かれる。そして、ちょっとがっかりされる。

 公明党、ならびに創価学会にご迷惑がかからないよう申し上げておきますが、僕は創価学会ではありませんし、公明党とも何の関係もありません。
(引用終わり)

芸能人・有名人が「創価学会員でない」と明言して頂くと嘘の情報に踊らされることもないので歓迎すべきことだ。創価=タブーの雰囲気が無くなることも大いに喜ばしいことだ。


創価学会体験記からのコピー記事
【2009/06/06 15:19】 | お知らせ | トラックバック(1) | コメント(0) |
| ホーム |
創価学会体験記


選挙前になると電話をかけてくる 不思議な人達。そんな創価学会を体験してみました。【ここは 創価学会体験記http://blog.goo.ne.jp/free-zu/ のコピーblogです。】

プロフィール

free♭

Author:free♭
【mail】free-zu@mail.goo.ne.jp

【体験記一覧】blog始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。