スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
座談会②
そういう訳で、引っ越し先でも 座談会に行くようになった。座談会は 月に1回、唱題会は毎週1回あった。不思議なことに 唱題会は参加率が 著しく悪かった。前の地区でも そうだったが、私と 婦人部長だけだったりもした。

 選挙時期で、座談会は選挙一色だった。公明党パンフレットを見せられて、選挙区の中に 知り合いは居ないか 聞かれた。ほとんど 強制的だったので、嫌な気持ちがした。

 座談会にいらした 幹部で 小泉氏の悪口を言う人がいた。「すごく お坊ちゃまで パンツの上げ下ろしまで お手伝いにやらせていたのよ」と。小泉人気が 絶頂の頃だったし、公明党と自民党は連立をくんでいる、何故 こんな事を言うのか 疑問であった。

 圏婦人部長は 押し出しの強い バイタリティ溢れる女性で、近くのキリスト系教会に「あんな 邪教があるのは 許せない、つぶさなきゃ」と言って、地区婦人部長に「行って、聖教新聞置いてきなさい」と言っていた。さすがに 地区婦人部長は困っていたけれど。

 末端の信者で おぉ この人は すごい と思われる、お顔の人がいた。顔が 福々しいのだ。私は ひそかに このおばあちゃんを 観察していた。小泉さんの悪口を言われても「私は そうは思わないよ」と言っていたし、良いと思う事だけをやって、他はやらない感じだった。

 私は 信心は否定しない。学会の中にも信心によって 素晴らしい人はいる。ただ、幹部になるほど 人間的に どうでしょう?と言う人達と出会うことが多かった。
スポンサーサイト
【2004/11/18 13:01】 | 体験記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<選挙戦 | ホーム | 世界平和>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://free1zu.blog76.fc2.com/tb.php/15-29a5850b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
創価学会体験記


選挙前になると電話をかけてくる 不思議な人達。そんな創価学会を体験してみました。【ここは 創価学会体験記http://blog.goo.ne.jp/free-zu/ のコピーblogです。】

プロフィール

free♭

Author:free♭
【mail】free-zu@mail.goo.ne.jp

【体験記一覧】blog始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。