スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
しなちく体験記②
旦那には相談していたのですが
「しかたない」という感じで脱会を許してもらいました。
でも当然の権利でしょう?
姑にも脱会の話しました。
すると、恐ろしい暴言の嵐でした。
いつも冷静な人なのに、驚くほど取り乱し
「自分の生き方を否定された!!」と悔しそうに言っています。
そんなつもりは無いのです。私は自分には合わないと言っただけ。
否定?
私が創価学会をやめる事が姑を否定すること?
それって私の人権を無視していませんか?
私が創価学会が合わないだけで
あなたが合うならそれでいいことなのに
「私」を「あなたの人生」にこじつけて
自分勝手に背負われても迷惑なのです。

姑はそこまで創価学会を背負っているのです。
責任を負っているのです。
絶対の宗教だと言う思い込み
日蓮仏法の信者だと言う使命
自分の人生の全てに背負っているのです。
それが生きがいなのです。
でも、どうしても人を巻き込んでしまうのです。

暴言の嵐でした。
「結婚前は信心すると言ったのに裏切るのか」
「家の宗教に入るのが当然だ」(宗教の自由は当然の権利だ)
「頑固者」 (お前もな)
「友達いないだろ」(何の話をしてんねん・・・)
私は和やかに和やかに話を進めていこうと努力したのですが
無駄でした。

でも、旦那が一言
「宗教事で喧嘩して不幸になってたら意味が無い。
自由にさせてやれば?僕はやめないから」
と言ってくれて、ようやく姑も私の脱会を承知してくれました。
姑は言いました
「(息子)(私の旦那)が脱会したら親子の縁を切る」と脅し
「(息子)を洗脳しないでね」と。
私が旦那を脱会の道へ引きずり込まないかと心配な様子でした。
洗脳しないでねって・・・誰がよ・・・プリプリ
スポンサーサイト
【2005/01/22 19:35】 | 体験記 | トラックバック(0) | コメント(3) |
<<しなちく体験記③ | ホーム | しなちく体験記①>>
コメント
2005-01-22 20:48:22

学会員が人口の1割にも満たない状況でこれですから、万一半数以上なんてことになったら、それこそ脱会者は非国民扱いでしょうね。
考えただけでも恐ろしい・・・。
【2006/09/24 10:14】 URL | ELTfan #-[ 編集]
2005-01-22 21:09:55

創価は政治権力を持った宗教団体だから怖いです。
創価は自民党に協力して自分たちに有利な政治をするかもしれません。池田教祖に狂信的な幹部や学会員が多いから始末が悪いです。宗教や政治を悪用すれば天罰が下ることは間違いないです。

【2006/09/24 10:14】 URL | かずま #-[ 編集]
やめたいぃ゛
【2007/11/28 20:11】 URL | #SFo5/nok[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://free1zu.blog76.fc2.com/tb.php/39-e91f681a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
創価学会体験記


選挙前になると電話をかけてくる 不思議な人達。そんな創価学会を体験してみました。【ここは 創価学会体験記http://blog.goo.ne.jp/free-zu/ のコピーblogです。】

プロフィール

free♭

Author:free♭
【mail】free-zu@mail.goo.ne.jp

【体験記一覧】blog始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。