スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
しなちく体験記⑤
他宗教を認めない、むしろ見下すような教学の教え理解に苦しみます。
数人の信者の口から聞いた
「因果律についての教えがあるのは日蓮仏法だけ。だから最高の仏法」
と言う言葉。
なぜ因果律について書かれていると「最高の教え」なのか
説明してもらいたいものです。

何の根拠も無いことを ただただ信じる事によって
正当化している学会員を見ると、哀れに思います。

チョンガーさんに勉強させていただいてから知ったのですが
因果律について釈迦は無記にしているそうです(確か・・)
「目に見えない先のことや過去のことに囚われるより
[今]を大切にしなさい」というようなことだったと思います。
私は、「最高の仏法だ 絶対の信心だ」など
根拠の無いことを言っている「我」の強い宗教より
その「今を大切に」の一言に心を奪われました。

私の考えでは
創価学会は「最高、絶対、完全」ではありません。
絶対、完璧と言っている時点で信用できるものではないと思っています。

考え方は人それぞれ、違って当たり前、自由なことだと思います。
例え「最高、絶対、完全」だと感じたとしても
あなたは「絶対、完璧」を求めますか?
創価学会員になっても完璧にはなれないですよね。

私は
完全、完璧を求めません。
完全なものなど有るのか無いのか知りませんが
完全、完璧と言う言葉に魅力を感じません。

創価学会員一家に嫁いだので
これからも関わっていかなくてはなりません。
葬儀の問題も残っています。
スポンサーサイト
【2005/01/25 19:42】 | 体験記 | トラックバック(0) | コメント(3) |
<<しなちく体験記⑥ | ホーム | しなちく体験記④>>
コメント
2005-01-26 02:07:51

しなちくさんはじめまして、学会二世のエンライトと申します。体験記を興味深くよませていただいています。

今の創価学会には教義をしっかりと吟味したり議論したりする機関がないですよね。その結果、幹部が、教義にないことでも組織の指導原理として都合のよい考え方を教義であるかのように振りかざしてくる、という事態を招いているように思います。

自分の考え方を簡単に絶対化できてしまうのは教義と指導原理の混同が原因のような気がします。

【2006/09/24 10:30】 URL | エンライト #-[ 編集]
2005-01-26 11:59:54

はじめまして。
未熟な文章を読んでくださってありがとうございます。

恥ずかしながら私、創価学会の詳しいことを知らぬまま 今に至っています。
色々ご教授していただけたらうれしいです。

本当ですね、創価学会という団体にとって都合の良いことばかり言って、信者の方々を動かしているように思います。
真剣に信心をしている人を見ると哀れに見えます。哀れと言うのも失礼な表現でありますが・・
聖教新聞、公明新聞 2部ずつ取ったり
選挙の時には電話しまくり煙たがられ
功徳があると信じている
etc....
ため息が出ちゃいますね。
【2006/09/24 10:31】 URL | しなちく #-[ 編集]
2005-01-26 13:16:35

学生の頃の古典の問題思い出しますが”あわれ”違いですね
しなちくさんの体験興味深く拝見してました
絶対、完璧と指導されてるから 困難に弱いではないのかってよくかんじます
打倒て言うのが 自分に返ってきてますよ
ってシリアスな意見あります
いっぱい いっぱいに追い込まれてしまうからでしょうか
仏教は本来知恵を獲るための教えだと思っています
今が大切 ほんとそう
先に いいことも悪いことも待ち構えるって思うからこそ 人間やってる醍醐味あるし
今が大切 
それぞれの思いが果てしなくありますね

創価学会員一家に嫁いでるのは おなじ私です 
【2006/09/24 10:34】 URL | 祥子 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://free1zu.blog76.fc2.com/tb.php/42-e25c3b96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
創価学会体験記


選挙前になると電話をかけてくる 不思議な人達。そんな創価学会を体験してみました。【ここは 創価学会体験記http://blog.goo.ne.jp/free-zu/ のコピーblogです。】

プロフィール

free♭

Author:free♭
【mail】free-zu@mail.goo.ne.jp

【体験記一覧】blog始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。