スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
汚い命
「学会を 受け入れない人は 汚い命だから、友達にならなくていいのよ」と指導されたことがある。その時は だいぶMCにかかっていたので、「そうか、自分や学会が悪いのではなく、受け入れない 相手が悪いのだ」と むしろ ほっと納得した。

 今考えると 笑っちゃうのだが、そういう考え方が 内部ではまかり通っている。恋人やパートナーが 学会員の場合、こんな理由で 別れることも十分あり得るのだ。「こんなに 一生懸命 学会のことを話しているのに、解ってもらえない。この人とは 縁がないのだろうか」と。

 命には 汚いものなど無い。相手が学会を受け入れないのは、学会にそれだけの魅力がないだけだ。
スポンサーサイト
【2004/12/07 19:54】 | 体験記 | トラックバック(0) | コメント(7) |
<<友人とは | ホーム | 脱会届>>
コメント
2004-12-08 00:04:38

だいぶ昔の話になるけど、池田さんは良く
寛容の精神なんて言っていたけど、あれ
嘘ですね。現実の創価は不寛容の精神で
充満しています。

【2006/09/24 09:45】 URL | かずま #-[ 編集]
2004-12-08 00:52:19

幹部とか婦人部の人に聞いたとかってよく聞くんですけど、いつも伝言ゲームか何かかと思っちゃいます。
結局、伝聞でしか聞いて無い事なんて理解出来るわけが無いと思うんですよね。
そんな残りカスみたいな、都合よく変質しきった話しか聞かないから、末端の悲しい信者が出来上がるんじゃないでしょうか。
池田氏を仰ぐ人も、ホントに師事する気があるのならば、直接会うべきだと思いますね。

【2006/09/24 09:46】 URL | ふう #-[ 編集]
2004-12-08 01:17:23

過去の記事まで一気に読ませてもらいました。私は高校生なのですが、ある友達も両親が学会員で、その影響をすごく受けています。だからこの記事は怖かったです。彼女も「汚い命」だとか言い出すのでしょうか。よくないことだと思うし、そうなる前に止めたいけれど、人の考えを変えるのって難しいですよね…。
【2006/09/24 09:47】 URL | shiori #-[ 編集]
私は創価学会で活動している大学2年生です。これだけは言わせてください。僕らのやっている活動はどんなことよりも尊いのです。僕らのやっている活動は生命の因果の理法を説いています。誰人たりともこの法理から逃れることは出来ません。つまりは万人の幸福の秘術なのです。僕らの活動の中心は御本尊様です。この御本尊様に真剣に祈りきっていくならば、どんな願いもかないます。絶対です。そして今がどんなに不幸な状況にいる人でもこの信心(僕らのやっている法をひろめていく活動のことです)を貫いていけば最後は必ず幸せになります。これも絶対です。以上が私の言いたいことです。
【2007/03/17 21:04】 URL | K #-[ 編集]
kさん
コメントありがとうございます。

あまり コメントを書き慣れていらっしゃらないご様子ですね。人に読んでもらえる文章は 相手のために 改行など工夫をされた方が良いですよ。

「絶対です」が2度も出てきますね。お笑い芸人みたいです。

ですが、「絶対」って難しいのではないでしょうか。色んな方の意見を聞いて 「絶対」ということを「疑う」ことも 経験してみたら世界が拡がる気が致します。

学会2世3世さんには ありささんのblogをお薦めしています。
「マインドコントロールと戦う日々」
http://mindcontrolstorage.seesaa.net/
「一行日記」
http://onesentence.seesaa.net/

【2007/03/19 16:37】 URL | free #-[ 編集]
ひゃっきまるさんのHPも
ご紹介しておきますね。

彼は創価学会員です。
http://hyakkimaru.nukenin.jp/omake.htm
【2007/03/19 17:01】 URL | free #-[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2011/09/29 17:26】 | #[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://free1zu.blog76.fc2.com/tb.php/44-c4275702
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
創価学会体験記


選挙前になると電話をかけてくる 不思議な人達。そんな創価学会を体験してみました。【ここは 創価学会体験記http://blog.goo.ne.jp/free-zu/ のコピーblogです。】

プロフィール

free♭

Author:free♭
【mail】free-zu@mail.goo.ne.jp

【体験記一覧】blog始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。