スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
政教一致
今日 ラジオで 福岡補欠選挙のことを ニュースのコメンテーターが話していたのだが、「創価学会婦人部が応援したのが 勝因」とはっきり言ったのに ビックリした。(少しは マスコミも危機感を持ったのか?)

 婦人部に人気の浜四津さんがわざわざ福岡入りして 応援したそうだ。山拓さんは 街頭演説もしたのだか 反応が良くなくて、小さな会合(座談会?)などを中心に 選挙活動されたそうだ。

 山拓さんは 根回しが上手で、小泉内閣の 郵政民生化などに着手するようだ。(人権擁護法案はどうなのだろう)小泉さんは発想をしてあとは 丸投げの人、山拓さんは根回しの人だそうだ。

 10年前は 自民党のことを 天敵のように嫌っていた創価学会が 婦人部をあげて 本当は応援したくない 山拓さんを応援している。そして 自民党は「公明党が応援してくれれば勝てる」という 麻薬の 重篤な患者になりつつある。あと 10年したら、どんな世の中になっているのだろう、とても 恐ろしい。「みんなが しまったと思ったときが 広宣流布だ」って かの方が仰ったそうだが。まずは「選挙に行こう、政治に興味を持とう」と呼びかけようよ。生きづらい世の中になる前に。
スポンサーサイト
【2005/04/25 12:14】 | 政治・公明党 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<自分の中の 汚い部分 | ホーム | 政教分離>>
コメント
浜四津さんは反対していた 2005-04-26 00:24:04

 浜四津さんは山拓氏の応援を最後まで反対していましたが公明党幹部の説得に渋々応じました。浜四津さんにしてみれば、女性を食い物にし、心も体も傷つけた山拓氏(女性の敵)を応援することは屈辱だったと思います。
 十年位前、公明・創価学会が自民党議員を応援する話を学会県幹部から聞きましたが学会県幹部も納得していない表情でした。学会職業幹部は反論できませんからね。
 学会本部会議で何を議論しているのか非公開なので、末端の学会員は重要なことを知ることはできません。創価学会の組織運営は民主的はなく、官僚的組織運営です。学会は民主主義の看板を掲げた社会主義(共産主義)と言っても過言ではないでしょう。
 若い世代の学会員さんは知らないと思いますが池田さんは社会主義や共産主義に関心を持っていた人です。
 公明・創価学会幹部は末端の学会員の意見をよく聞ききなさい。一部の幹部達で大事なことを決めるな。公明・学会幹部は誰のおかげで生活していると思っているのかな?官僚組織は情報公開しないから組織が腐ってくるのです。創価学会もだいぶ腐りかけていますね。
【2006/09/24 13:24】 URL | かずま #-[ 編集]
2005-04-26 12:15:23

創価公明悲願の人権擁護法案と引き換えに,山拓さんの応援をしたんでしょ。
これは古賀氏も認めてますよね。
【2006/09/24 13:34】 URL | モモ #-[ 編集]
2005-04-26 17:43:18

自民党法務部会議事録より。広島出身の議員の、悲痛な声です
亀井郁夫議員(反対派・参・広島)

○自分の所に広島から何本も電話が来た。泣くような声で、慎重にやってほしいという電話だった。

○差別はいけない。しかし、部落解放の問題は、広島ではひどかった。部落解放からのつるし上げで30人も自殺者が出た。同和の予算も莫大についていたが、黙って耐える期間が長かった。

○かつては教育県だったのに、日本で最低になり、暴力は一番になった。

○3年間でやっとここまで正常化した。

○広島の懇談会において「団体との緊密な連携をもって」という言葉が入っていたために、教育に解放同盟が介入した。

○今回の法案が通れば、また悪夢がやってくる。

○マスコミも警察も部落から脅されつるし上げられたのだ。だから自殺者が出ても報道されなかった。
「公私の連絡を取って」の「私」などは大変なことになる。

○人権擁護局が今あるのに、そこでなぜ人権救済をやれないのか。

○広島は困る。光が見えたのに、本当に困る。自民党は壊滅してしまうだろう。法案を急がなくてもいいじゃないか。

【2006/09/24 13:35】 URL | unknown #-[ 編集]
あっせん収賄容疑で東京・足立区の前副議長を逮捕(公明党区議) (かずま) 2005-04-26 01:27:30

法華ちゃんねる 突撃男さんの投稿 投稿日時: 2005-4-25 22:29

あっせん収賄容疑で東京・足立区の前副議長を逮捕(公明党区議)

読売新聞 本日付
東京都足立区の区民保養所「湯河原あだち荘」(神奈川県湯河原町)の管理運営業務の発注を巡る汚職事件で、警視庁捜査2課は25日午後、同区の公明党区議、忍足(おしたり)和雄容疑者(62)をあっせん収賄容疑で、同区の日本料理店「勇駒」役員、川島章男(68)、長男の同店代表取締役、高靖(たかやす)(38)の両容疑者を贈賄容疑で、それぞれ逮捕した。

朝日新聞
足立区議を逮捕 保養所運営業者選定で収賄の疑い
東京都足立区の保養所「湯河原あだち荘」(神奈川県湯河原町)の運営業者の選定にからみ、当時の区幹部に不正を働きかけた謝礼として約200万円を受け取っていたとして、警視庁は25日、足立区議の忍足和雄容疑者(62)=足立区中央本町4丁目=をあっせん収賄容疑で、同区内の飲食店経営会社「勇駒」の役員川島章男容疑者(68)=同区千住2丁目=と、息子で社長の高靖容疑者(38)=同区千住旭町=を贈賄容疑でそれぞれ逮捕した。3人とも容疑を認めているという。

 捜査2課の調べでは、忍足区議は03年7月、章男容疑者らからの依頼で、当時の区幹部(すでに退職)に対し、04年度分のあだち荘の運営業務を同社が受注できるよう働きかけた。その見返りに昨年8月、同容疑者らから約200万円のわいろを受け取った疑い。

 あだち荘の運営業者の選定は04年度について、地域振興部の選定委員会が業者の提案内容を比較する方式で検討された。忍足区議は、同委員会の責任者だった区幹部から選考基準や設定価格を聞き出したという。その結果、申し込みのあった15社のうち勇駒が約1億5400万円で受注した。

【2006/09/24 13:38】 URL | かずま #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://free1zu.blog76.fc2.com/tb.php/57-bd73333f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
創価学会体験記


選挙前になると電話をかけてくる 不思議な人達。そんな創価学会を体験してみました。【ここは 創価学会体験記http://blog.goo.ne.jp/free-zu/ のコピーblogです。】

プロフィール

free♭

Author:free♭
【mail】free-zu@mail.goo.ne.jp

【体験記一覧】blog始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。