スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
自責
学会員さんと 付き合っていると あまりの天真爛漫さ 一生懸命さに こちらの方が 悪いことをしている気がする。

 心の中では 「折伏されるのは嫌だし、聖教新聞は 学会の資金援助になるから取りたくないし 公明党には絶対入れない」と思っているから。表面だけで 本音を言わずに付き合う私は 相手を裏切っている気持ちになる。学会の悪いことを書くと、彼女の悲しい顔を思い浮かべる。

 でも彼女は いい人ではなかった。友人でもなかった。「いつでも辞めて良いから、学会にお金はいらないわ、仏教の勉強よ」と 方便と称して 嘘をついた。嘘をつく人間、約束を守れない人間とは 本音ではつきあえない。

 「方便」って 後から思い起こして 「あぁ あれは 私の為の方便だったのだなぁ」と感謝の念が起こるものを指すのだ。入会してみると 彼女が言ったことは全くの嘘だった。

 そして学会を理解しない 我々を責める人達に 私たちは自責の念を抱く必要は 無いのだ。あなたが 悪いのでは けして無い。
スポンサーサイト
【2005/03/31 16:46】 | 体験記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<世界180カ国 | ホーム | 駄目な私>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://free1zu.blog76.fc2.com/tb.php/72-3606ab79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
創価学会体験記


選挙前になると電話をかけてくる 不思議な人達。そんな創価学会を体験してみました。【ここは 創価学会体験記http://blog.goo.ne.jp/free-zu/ のコピーblogです。】

プロフィール

free♭

Author:free♭
【mail】free-zu@mail.goo.ne.jp

【体験記一覧】blog始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。